インターネットで稼ぎ続ける方法

 

なぜ、インターネットビジネスで稼ぐことが難しいと言われるのか?

 

インターネットで「稼ぎ続ける方法」を、あなたにコッソリと教えたいのですが …

 

 

 

インターネットを有効に活用!

 

ネットワークビジネス成功方法とは !

 

 

 

ネットワークビジネス成功者 メソッド  ネットビジネスオーナーズクラブ

 

ネットビジネスオーナーズクラブ  ネットビジネスオーナーの収入の可能性 】

 

 

 

ネットワークビジネスを成功するには自分の考え方に氣づく事です

 

 

 

ネットワークビジネス成功を勝ち取る!

 

 


世界のほとんどの国々で、「 お金 」 というものは本当に便利な 「 道具 」 だと認識されています。

 

 

 

最近、巷でよく 「 楽して儲かる 」 系 の話や情報が飛び交い、そのような明らかに怪しい話に引っ掛かってしまう人たちが大勢いるようです。

 

 

 

今、この日本という国で 「 人に迷惑を掛けることなく、楽をしてお金が儲かるような甘い話 」 が本当にあると真剣に思っている人がいることに驚きを隠せません。

 

 

 

今回の話はそのような 「 胡散臭い話とは一線を画する 」 ものと自負をさせていただいている次第です。

 

 

 

是非、最後まで目を通していただきあなたに 「 公平な感覚でジャッジ 」 していただきたく存じます。

 

 

 

資本主義の社会では 「 得やすいものは価値が低く、得にくいものほど価値が高い 」 その代表的なお話です。

 

 

 

くどいようですが、「 誰にでもできる 」「 画期的な方法 」 という手のものは、資本主義の社会ではすぐに廃れて価値がなくなります。

 

 

 

要するに・・・

 

 

 

誰にでもというものに 「 成功し続けるということは絶対に有り得ない 」 という事実を理解していただきたいのです。

 

 

 

正に 「 百聞は一見にしかず 」 です。

 

 

 

 

このサイトをご覧になられている方は、ネットワークビジネスって 「 怪しい物売り 」「 ねずみ講 」「 友人を失くす 」 モノ だと思っておられるのではないでしょうか?

 

 

 

しかし、ハッキリと断言します! そして、お約束します!

 

 

 

ネットワークビジネスも 「 普通の仕事 」 と同じで、特殊な 「 怪しい 」 モノ ではありません。

 

 

 

今現在ネットワークビジネスに取り組んでおられる「 無理な勧誘 」をされる少数の方々、そして一見類似している「 ねずみ講 」組織や「 マルチまがい商法 」「 悪徳マルチ商法 」が交錯し、世間に誤解を招く結果となり「 マスコミ 」等にも取り上げられ、大きく波及してしまっている現実があります。

 

 

 

私も 15年前まで、何の根拠もない世間のあやふやな情報だけで、ネットワークビジネスは 「 怪しい物売り 」「 友人を失くす 」「 上の人が儲かる 」 モノ だと真剣に思っていました。

 

 

 

あなたには、何の根拠もない世間のあやふやな情報だけで、ネットワークビジネスを判断しないでいただきたいのです。

 

 

 

今回このサイトにてネットワークビジネスの情報をお取りになられて、それでも尚且つ 「 怪しい物売り 」「 友人を失くす 」「 上の人が儲かる 」 モノ だとご判断されたのなら、これ以上私はあなたにこの仕事をお勧めするつもりはありません。

 

 

 

 

最初にお断りしておきますが、ネットワークビジネスを成功する方法( 考え方 )はあります。

 

 

 

しかし、誰にでも簡単にネットワークビジネスで成功するわけではありません。

 

 

 

ネットワークビジネスとは 「 何なのか? 」 ということに本当に 「 氣づいた人 」 しか、永続的な 「 権利収入 」 を得ることができません。

 

 

 

ネットワークビジネスで 「 権利収入 」 がどうのこうのと言っている人の中に、果たして 何% の人が 「 権利収入 」 の本当の意味を理解して伝えているのでしょうか?

 

 

 

「 権利収入 」 の意味を自分の中に落とし込みができ 「 権利収入 」 を得続けることに 「 フォーカスしている人 」 こそが、ネットワークビジネスで成功する可能性のある人です。

 

 

 

たまたま偶然、短期間に儲けることのできたリーダー ( 成金 ) の誘惑に負けないでください! 騙されないでください!

 

 

 

小手先 ( 手八丁、口八丁 ) で通用するほど甘い世界ではありませんが、素直で自分に厳しい人は見込みがあります!

 

 

 

少し大げさに言えば、ネットワークビジネスで成功する人とは 「 一つの会社で骨を埋める覚悟のできている人 」 に尽きるということです。

 

 

 

逆算することができる人は 「 何をチョイス 」 し、「 何をどう進めて 」 いけば 「 一生涯、収入 」 を得続けることができるか、簡単に分かる話だと思います。

 

 

 

 

ネットワークビジネスを成功するには、人の話に耳を傾ける事

 

 

 

ネットワークビジネスを成功したいと切望されている方へ!

 

 

 

ネットワークビジネスを成功するノウハウなんて本当にあるのでしょうか?

 

 

 

『 ネットワークビジネスを成功する方法( 考え方 )なんて本当にあるのでしょうか? 』 という質問を受けることがあります。

 

 

 

その質問に対して私は、「 究めて ネットワークビジネスを成功する方法( 考え方 )はあります! 」 とお答えてしています。

 

 

 

最初に、このサイトをご覧になられているあなたは、何故ネットワークビジネスに興味を持たれたのでしょうか?

 

 

 

初めてネットワークビジネスの話を聞かれた時 「 何だか、儲かりそうだから 」 とか 「 夢が叶いそうな氣がしたから 」 なんて感じられたからではないでしょうか?

 

 

 

ネットワークビジネスの話を聞いて、「 何だか簡単に成功しそう 」 と思ったからではないでしょうか?

 

 

 

そうです! ネットワークビジネスの話を最初から最後まできちんと聞かれたほとんどの人が 「 簡単にネットワークビジネスで成功するかもしれない? 」 という感覚を持って参加されてきます。

 

 

 

そう 「 簡単にネットワークビジネスで成功する … 」 このなんの根拠もない、甘い甘い誘惑に誘われて ・・・

 

 

 

 

ネットワークビジネスを成功するには、夢と考え方は紙一重!

 

 

 

私は今年で47歳になりますが、さかのぼって27年前私が20歳の時、ネットワークビジネスという言葉も知らない時に、親友 ( 以下 友人T ) がG社の容器を持って突然私の家にやって来たのです。

 

 

 

その時はまったく分からなかったのですが、友人T は私に会いに来たのではなく、私の母親に会いに来たのでした。

 

 

 

当時、友人T は大学生で、大学生の友人T が、なぜ容器なんかを売り歩いているのか全く理解できませんでした。

 

 

 

友人T は私の母親に一生懸命に、G社の容器をアピールしていました。

 

 

 

いろんな小道具を出してきては、手品のようにデモンストレーションをやって見せていました。

 

 

 

当時、友人T が何がしたいのか私にはまったく理解できずに、冷めた目で彼の行動を見ていたのを今でもよく覚えています。

 

 

 

しかし、私の母は 「 何だか商品が良さそう 」 と、私の友人ということもあって、無下に断れず幾つかの容器を購入しました。

 

 

 

当時、私は某カーディーラーの営業だったので 「 容器なんか売って何ぼ儲かるんや! しょうもなー! 」 と、完全に友人T を馬鹿にしていました。

 

 

 

だって普通に考えておかしいと思いませんか? 何で 「 大学生が容器を売り歩くの? 」 はぁ? って感じです。

 

 

 

そのようなことがあり、大学生の友人T が 「 何故、容器を売り歩いているのか 」 が分からないまま日が経っていきました。

 

 

 

そして、しばらく経ったある日、別の友人 ( 以下 友人K ) から私に電話があり、その友人K の下で大学生の友人T が容器を売っていたことが分かったのです。

 

 

 

「 おまえも、友人T の下でG社の容器を売ってみないか!? 」 と、友人K に誘われました。

 

 

 

友人K の話では、友人K の友人 ( 以下 N君 ) は、既に大学を中退しG社の仕事を専業とし独立し成功していると言っていました。

 

 

 

正直言って私はG社の容器を売ることに何の興味も湧きませんでしたし、むしろ正直なところ 「 怪しい 」 と感じていました。

 

 

 

友人K は私に言いました。 「 N君は折角入学した大学を中退までして、G社の容器の販売を専業とし、そして成功 ( 当時年収で 2,000万位? ) していると・・・ 」

 

 

 

私はカーディーラーに入社して1年目の月給は総支給額で 17万円位 だったので、年収 2,000万 なんて絶対に嘘っパチだと全く信じませんでした。

 

 

 

たかが容器 ( 単価 1,000円位 の商品 ) を売って年収 2,000万 なんて考えられないし、絶対にありえない! こっちは新車 ( 平均 150万円 ) を売って、たった年収 250万円 しか貰っていない。

 

 

 

当時、私は 「 ねずみ講 」 という言葉は知りませんでしたが、友人の下で働く ( 友人の部下になると思っていた ) なんて絶対に嫌だったし、自分のプライド ( 怪しい世界に足を踏み入れる事 ) が許しませんでした。

 

 

 

そんなことがあり、その後12年間にG社を含め、そのような 仕事? ( 怪しいだけの物売り ) の誘いが 約10人 の友人からありましたが、全く受け入れずに断り続けました。

 

 

 

そして、カーディーラーに就職して6年後、あるご縁をいただき私は新しい会社で部下100名の管理職という条件で転職することになりました。

 

 

 

しかし、当時私は26歳、年齢も若く転職先で5年程勤めていた頃、100名の上司という重圧からか体調を崩してしまい会社を休みがちになってしまいました。

 

 

 

私が体調を崩し会社を休みがちになっていることを知った友人 ( 以下 友人H ) が、私のことを氣遣って健康食品を家に届けてくれました。 後から知ったのですが、その健康食品とはNS社製のものでした。

 

 

 

すぐに、NS社もG社同様に 「 怪しい会社 」 と分かりましたが、当時の私は自分の身体に全く自信がありませんでしたので、NS社もG社と同じように仕事 ( お金儲け ) ができると思い、頭の中を一度リセットし友人H にNS社のビジネスの話を一度聞かせてもらうことにしました。

 

 

 

すると友人H は、友人H が直接説明するより、NS社のビジネスで儲けている 「 M氏 」 から直接話を聞いた方がいいと言いました。 「 M氏 」 とは、友人H にNS社を紹介した、私と友人H の級友でもある友人 ( 以下 友人Y ) の紹介者のことです。

 

 

 

早速、M氏の説明会に参加し、M氏の話を聞いた時の私の率直な感想は 「 目から鱗が大量に落ちた 」 状態でした。 正に 「 友人を怪しい物売りに変身させる話 」 から 「 理に叶った、ものすごく儲かる話 」 に変わった瞬間でした。

 

 

 

私は人生の32年間 「 自分が法律 」 という、わがまま、氣ままな性格だったので、親を含め人の話に真剣に耳を傾ける事などほとんどありませんでした。

 

 

 

M氏の話を聞いた時 「 あっという間に月収 100万円 達成! 」 と思ったことを今でもよく覚えています。

 

 

 

このビジネスを真剣に取り組んだら、サラリーマンに復帰しなくても十二分に生活していけると本氣でそう思いました。

 

 

 

しかし、当然ながら世の中そんなに甘くなく簡単には儲けさせてはくれませんでした。 今まで32年間生きてきた自分の性格などすぐに直るものではなく、またもや 「 自分の法律 」 を見事に発揮してNS社のビジネスを始めてしまったのです。

 

 

 

「 自分の法律 」 とは、ネットワークビジネスを成功する方法( 考え方 )とは全く程遠いものでした。

 

 

 

その当時の私はサラリーマンに復帰できるような健康状態ではなかったので、お金に全く余裕が無く正直ところお金を儲けることにあせっていました。

 

 

 

あせればあせる程 「 ネットワークビジネスで成功する 」 というレールから脱線していきました。

 

 

 

しかし、私はそのような状態下においても 「 ネットワークビジネスで成功する 」 というレールから脱線していることなど微塵にも感じとる余裕はありませんでした。

 

 

 

私は何としてでも、ネットワークビジネスを成功したいという気持ちが一杯で 「 ネットワークビジネスに関する成功本 」 を何冊も購入しては片っ端から読み漁りました。

 

 

 

「 成功 」 そう 「 成功 」 という 何の根拠もない 二文字を追いかけて・・・・・

 

 

 

 

そして、NS社のネットワークビジネスを始めてから約 4年後の2000年12月、今までこの世に無かったとんでもない商品を開発した、アメリカ発の4Lifeというネットワークビジネス企業が日本に上陸するという情報を、インターネットを通じ知ったのです。

 

 

 

その群を抜く 「 圧倒的 な 商品力 」 の話がもし本当なら、これはとんでもないことになると私は確信を持ちました。

 

 

 

すぐにその情報の発信者とコンタクトを取り、その情報が本物かどうか確かめるや否や、日本に上陸する前にアメリカ登録をしました。

 

 

 

そして、その予感は見事に的中し 4ライフリサーチが日本に上陸をしたと同時に、その 「 商品力 」 を十数人の知人に伝えただけでみるみる流通が起きていきました。

 

 

 

 

自分の考え方に「 氣づく・・・」 :

 

 

 

しかし、登録してから 5、6年目に、何かが違うのでは? と私は疑問を感じ始めていました。

 

 

 

ネットワークビジネスは 「 商品の価値 や 使用した感想 や 体験談 」 を伝えることが 「 目的 」 では無いのでは? と、氣づき始めたのです。

 

 

 

 

ネットワークビジネス成功方法の鍵とは!?

 

 

 

ほとんどの人がネットワークビジネスを成功する鍵は 「 商品の性能 や 体験談 」 をクチコミすることや、「 ビジネスチャンス や タイミング など( 収入を取る方法 )」 を伝えることが 「 仕事 = 目的 」 だと勘違いしているようです。

 

 

 

「 商品の性能 」 なんて、そんなもの良くて当然の話です!

 

 

社会、そして人に対して、真剣に真摯な考え方に基づいて経営をしている企業であればある程、他に類を見ない差別化されたユニークで良質な製品を世の中に送り出そうと日々研究開発をしていることが大前提であるからです。

 

 

優良なネットワークビジネス企業ほど、常にニーズに応えるべく先端を行く優れた製品の開発をしていますので、どの企業の製品が優れているかの優劣を付けることは全く無意味なことです。なので、自分が仕事として取り扱っている製品を、わざわざ持ち上げて言い歩くことはナンセンスです。

 

 

 

「 体験談 」 にしても、またしかりです。

 

 

同じものを体内に摂取しても人体に与える影響は人それぞれ違います。例えば、自分にとって良い結果が得られたとしても、伝えた人にも自分と同じような良い結果が、必ずしも得られるとは限らないことも考慮しなければなりません。逆に悪化することも十分に考えられます。

 

 

だから、製品のことを安易に考え 「 無責任にクチコミ 」 することは危険なのです。

 

 

ビジネスチャンスやタイミングなどに対する 「 根拠のないクチコミ 」 も同様です。

 

 

 

ネットワークビジネスは 「 ビジネス 」 です! 「 仕事 」 なのです! 残念なことですが、多くの方が 「 ネットワークビジネスの仕事とは何なのか? どの部分の何を伝えるのかが? 」 分からずに参加されています。

 

 

 

私はあなたにネットワークビジネスの 『 正しい考え方 』 について徹底的に伝授したいと考えています。

 

 

 

あなたは真剣に 「 ネットワークビジネスで成功する方法( 考え方 )」 を知りたいですか? 本当に心から 「 ネットワークビジネスで成功する 」 ことを勝ち取りたいですか?

 

 

 

私に 「 ネットワークビジネスの可能性 」 について氣づかせてくれた 「 M氏 」 との再会により、今度は 「 ネットワークビジネスを成功する法則( 考え方 )」 について再度 「 成功 」 というものについて氣づきを再確認することができました。

 

 

 

「 M氏 」 との再会から4年が経過した今でも、さらに多くの 「 氣づき 」 を日々感じながら暮らしています。

 

 

 

先程から私は 「 氣づく 」 という言葉を多用していますが、ネットワークビジネスで成功するには、まず 「 自分自身に氣づかなければ 」 ネットワークビジネスで成功することは 100% ありえないということをご理解いただきたいのです。

 

 

 

それは何故か?

 

 

 

自分自身に 「 氣づいて 」 いない人が、人に対して 「 氣づく 」 きっかけを作ることなんて到底できっこありません。 ちょっと考えればすぐに分かることですよね・・・

 

 

 

さて、今現在ネットワークビジネスに取り組んでおられる方に質問です。

 

 

 

一つ目の質問です。

 

 

 

あなたは、なぜ 「 ネットワークビジネス 」 に取り組もうと思ったのですか?

 

 

 

よーく、考えてみてください。

 

 

 

 

 

二つ目の質問です。

 

 

 

あなたの 「 ネットワークビジネス 」 に取り組んでいる 「 目的 」 は何ですか?

 

 

 

 

 

三つ目の質問です。

 

 

 

あなたは、人に 「 ネットワークビジネス 」 の 「 何 」 を伝えようとしていますか?

 

 

 

 

 

最後に、四つ目の質問です。

 

 

 

あなたは、なぜ 「 ネットワークビジネスで成功したい 」 のですか?

 

 

 

 

 

この四つの質問に 「 素直 」 に答えてみてください。

 

 

 

きっと、答えが見えてくるはずです!

 

 

 

 

はっきり申し上げて、「 ネットワークビジネスで成功する 」 ことは、「 サラリーマンを定年まで続ける 」 ことや 「 会社を経営し続ける 」 ことより数倍簡単なことに、あなたも 「 氣づく 」 ことになります。

 

 

 

ネットワークビジネスで成功するには、欲の皮がつっぱている 「 自分さえ良かったら 」 という人には 「 100% ネットワークビジネスで成功する 」 ことなどできないということが、あなたにも自然に理解できてくるはずです。

 

 

 

たまたま、一時的に稼ぐことができたとしても、「 一瞬 」 で終わりです。 「 成功 」 という言葉とは程遠いことを思い知ることになるでしょう。

 

 

 

「 成功 」 という定義は人によってそれぞれ異なるでしょうが、「 正しい考え方 」 を持って努力しても稼げない仕事は 「 良い仕事 」 とは言えません。

 

 

 

断言します! 「 ネットワークビジネスを成功するには 」 氣づくことさえできれば、はっきり言って稼げます。 ネットワークビジネスとは 「 成功し稼ぎ続ける 」 ことができる 「 数少ない極めてリスクの少ない 」 正真正銘、本物の仕事です!

 

 

 

 

ネットワークビジネスの基本は 「 クチコミ 」 ですが、今回はインターネットがメインなので 「 友人・知人・身内 」 は一切誘いません。

 

 

 

ところで、何故ネットワークビジネスが 「 怪しいモノ 」 と思われるのか、あなたは考えたことがありますか?

 

 

 

理由はこうです。

 

 

 

もし、あなたの全く予期せぬ時に、友人もしくは知人から突然連絡が入り、少し強引に 「 会って話を聞いて欲しい 」 と呼び出されたとします。

 

 

 

そして、待ち合わせの場所に行けば、友人は 「 見知らぬ人 」 と二人で待っています。

 

 

 

仮に友人一人だったとしても、話の内容が 「 この商品を使ったら●●が良くなったんだ 」 と切り出してきたり「 儲かるすごい話があるんだ 」なんて言ってきたらどうでしょうか?

 

 

 

おそらく、あなたの思考回路は一瞬にして 「 もう、勘弁してくれよ! 」 となってしまうのではないでしょうか。

 

 

 

あなたは話を聞いているフリをしていますが、とにかくその場を早く離れたくなるに違いありません。

 

 

 

要するに、あなたに 「 心の準備 」 のない時に、思いもしない 「 想定外 」 なことを勧められても、その時点では受け入れる氣も余裕も全くないということです。

 

 

 

当然の話だと思います。

 

 

 

では、ネットワークビジネスで成功するには、どうすれば良いのでしょうか?

 

 

 

話は変わりますが、あなたは何氣なく 「 テレビ コマーシャル 」 を見ながら、何かしら ある商品に 「 興味 」 を持ったとします。

 

 

 

先程の友人から呼び出された時とは違い、あなたは何氣なく見ていた テレビ コマーシャルの 「 そのある商品 」 が氣になって仕方がありません。

 

 

 

友人から呼び出された 「 心の準備がないときに想定外の話 」 を勧められた時と、テレビ コマーシャルを見て、「 そのある商品の情報がもっと知りたい 」 時とでは、あなたの心理状態は間違いなく 「 180°全く正反対 」なのではないでしょうか?

 

 

 

友人の話は興味どころか、怪しさいっぱいで完全に 「 シャトアウト 」。

 

しかし、テレビ コマーシャルは 「 興味津々 」。

 

 

 

要するに、友人に勧められた商品、もしくは勧められたビジネスが好きか嫌いか、全くそういう問題ではないということなのです。

 

 

 

いきなり、呼び出されて何の 「 心の準備( 興味 )」 もない時に、いきなり 「 想定外の話 」 を切り出されても、誰だって聞く耳をもたないと思いませんか?

 

 

 

人間関係があるとか、ないとかそういう問題ではないのです。

 

 

 

久々に友人と再会し、いきなり 「 何の興味 」 もない話を切り出され、ましてや今までに聞いたことのないような 「 想定外 」 の話であれば、誰だって 「 怪しい話 」 なのではと、直感的に感じてしまうのではないでしょうか。

 

 

 

不意打ちに呼び出され、押し売りをされれば誰でも引いてしまうのは当然の話だと思います。

 

 

 

これが 「 インターネットを活用したネットワークビジネス 」 の場合はどうなるでしょうか?

 

 

 

そうです。

 

 

 

答えは薄々お分かりだと思いますが 「 テレビ コマーシャル 」 を見た時と同じ状態になっています。

 

 

 

それは、どういうことでしょうか?

 

 

 

インターネットを使うということは、何かしら情報を取りに自分から 「 検索 」 をかけるからです。

 

 

 

要するに何かしら 「 興味 」 があるから 「 検索 」 をかけて調べるという行為をとるわけです。

 

 

 

ホラ! 現に今、あなたは私のサイトを訪問され、内容をご覧になられていますよネ ・・・

 

 

 

しかし、大多数のネットワークビジネス企業は、インターネット活動において会社名や商品名の公開を制限していますので、インターネットを使い集客活動をされているメンバーは 「 ブラインド広告 」 の活動方法を試行錯誤されているのが現状です。

 

 

 

「 ブラインド広告 」 とは、会社名や商品名を公開しないで広告活動することをいいます。

 

 

 

「 ブラインド広告 」 でなく 「 実名にて公開募集 」 することが可能であれば、訪問者に安心感を与えることだけでなく、情報の内容も納得できるまで検索等して調べていただいた上でこちらに問い合わせに来られますので、従来のクチコミのネットワークビジネスのように 「 ドキドキ 嫌な思い 」 をすることから開放されます。

 

 

 

正に 「 ストレス フリー 」 で、ビジネスが可能というわけです。。。

 

 

 

しかし、インターネットを活用するといってもあくまでも「 人に正しい情報をお届けすることが、一番の仕事 」 なので、そのためには法律で定められているプロセスを実施しながら「 各自 」 が 「 努力 や 知恵を絞る 」 ことが大切です。

 

 

 

要するに 「 オリジナリティのないものは、成功し続けることはできない 」 という現実を理解していただきたいのです。

 

 

 

ネットワークビジネスなので 「 チームワーク 」 は一番重要なことですが、人に頼り切ってしまうことと、自分に対する甘えは禁物です。あくまでも自分の仕事であるという気持ちが 「 成功への第一歩 」 とお考えください。

 

 

 

いかにネットワークビジネスをシンプルに伝えるか?

 

 

 

宝くじと同じく、法律で認められている合法なネットワークビジネスをいかに分かりやすく伝えるかが、自己実現への重要なキーポイントです。

 

1.ネットワークビジネスは宝くじと同じように「 お金を払わなければ 」
  参加する権利さえない。

 

 

 

2.ネットワークビジネスは「 宝くじ同様に、国が認めている完全に
  合法なシステムであり、胸を張って堂々とできる仕事 」
である。

 

 

 

3.ネットワークビジネスは宝くじのような当たりハズレの錬金法でなく
  「 嘘、偽りなく真実を伝え続ければ 」限りなくハズレない。

 

 

 

4.ネットワークビジネスは宝くじと違い、パートナーシップを結ぶ会社と
  所属するグループ選びを間違わなければ、「 氣がつき、人とシェア
  できた人 」から順番に権利収入という形で収入が入ってくる。

 

 

 

5.但し、ノウハウを独り占めするのではなく「 人とシェアし合う 」
  気持ちがなければ「 自己実現 」はできない。

 

 

 

6.ネットワークビジネスは宝くじとは違い、人に隠す必要がなく
  「 人へシェアすればするほど 」収入は増え続ける。

 

 

 

シェアとは : 分かち合うこと。共有すること。

 

 

 

ネットワークビジネスは「 人へ正しい考え方をシェアすればするほど 」自己実現の再現性は、はかり知れなく高くなるのです。

 

 

 

しかし、今回の説明でご理解いただきましても、人から人へのダイレクトなクチコミによる仕事の展開は一般の人は苦痛をともない継続できない場合が多々あります。

 

 

 

その悩みを解決できる方法が「 インターネットを活用した、人への告知 」なのです。

 

 

 

まず当たらないから、私は宝くじは買いません。と、いう人がおられます。しかし、当たらないからといって宝くじは買わないと、当然 当たる確率は0%です。

 

 

 

しかし、もし「 正しい考え方 と正しくインターネットを活用 」することによって「 当選する方法 」があれば、ネットワークビジネスに興味がわいてきませんか?

 

 

 

2.ネットワークビジネスは「 宝くじ同様に、国が認めている完全に
  合法なシステムであり、胸を張って堂々とできる仕事 」
である。

 

 

 

3.ネットワークビジネスは宝くじのような当たりハズレの錬金法でなく
  「 嘘、偽りなく真実を伝え続ければ 」限りなくハズレない。

 

 

 

4.ネットワークビジネスは宝くじと違い、パートナーシップを結ぶ会社と
  所属するグループ選びを間違わなければ、「 氣がつき、人とシェア
  できた人 」から順番に権利収入という形で収入が入ってくる。

 

 

2.に関していえば、例えば包丁は普通のお店で当たり前に販売されています。当然包丁は料理を作る「 道具 」であると一般的に認識されています。

 

反面、包丁は人を傷つける「 凶器 」になってしまう時もあるという事実です。

 

ネットワークビジネスも同じです。

 

国が認めている「 合法なシステム 」なのにもかかわらず、伝える人間によっては人からお金を巻き上げる「 人を騙すシステム 」になってしまうことがあるという事実です。

 

要するに、ネットワークビジネスという「 システム 」が悪いのではなく、すべて「 人 」の扱い方、考え方なのです。

 

 

ネットワークビジネスは「 人へ正しい考え方をシェアすればするほど 」自己実現の再現性は、はかり知れなく高くなるのです。

 

 

 

3.ネットワークビジネスは宝くじのような当たりハズレの錬金法でなく
  「 嘘、偽りなく真実を伝え続ければ 」限りなくハズレない。

 

 

 

ネットワークビジネスがいくら合法なシステムであっても、ねずみ講や悪徳マルチ商法、マルチまがい商法など、一般の人には何がなんだかサッパリわからなくて、「 すべて悪い商法 」だと感じられても仕方のない部分があると思います。

 

 

 

最悪なのは、ネットワークビジネス従事者が「 ネットワークビジネスは、マルチ商法ではない 」などと言うのですから「 無知なのか、嘘をついて人をあざむこうとしている 」のか、確かに信用できないネットワーカーが実在していることは事実です。

 

 

 

ネットワークビジネスは、通称「 マルチ商法 」と呼ばれています。

 

 

ネットワークビジネスの正式名称は「 連鎖販売取引 」といい、法律で認められている合法な流通システムです。

 

 

ちなみに、通称「 ねずみ講 」の正式名称は「 無限連鎖講 」といいます。

 

 

通称名「 ねずみ講・悪徳マルチ商法・マルチまがい商法 」は違法です。

 

 

 

ネットワークビジネスは「 国が法律で認めている合法な流通システム 」なのですから、嘘や偽りなく真摯に正々堂々とお伝えしていけば、まったく何の問題もありません。

 

 

 

嘘や偽ることなく正々堂々とお伝えできないのは、何か下心があるからではないでしょうか?

 

 

 

何事もそうですが、ネットワークビジネス業界が失った信用を取り戻すには、相当時間がかかると思います。やはり一番重要なのはネットワークビジネスに取り組む「 ディストリビュターの考え方や心の在り方 」が、これからの課題であると考えます。

 

 

 

6.ネットワークビジネスは宝くじとは違い、人に隠す必要がなく
  「 人へシェアすればするほど 」収入は増え続ける。

 

 

正に、6.は多くの人が理解することが難しい案件だと思います。

 

 

 

特に他人から「 いい話(儲け話)」などしてくること自体が、うさんくさく感じてしまうのはごく自然だと思います。

 

 

 

宝くじに限らず、人は自分に不利益になることや不利益になりそうなことを、隠そうとする心理が働くのは当然です。

 

 

 

自分の所有物を守ろうとすることは、至ってごく普通だということです。なので「 いい話は誰にも話さないと、脳にインプットされている 」のにもかかわらず、他人から「 いい話(儲け話など)がある」なんて持ちかけられたら、直感で怪しく感じてしまうのは当然です。

 

 

 

しかし、ネットワークビジネスは人に「 シェア 」することでしか、「 お互いに豊かになる 」方法がありません。ネットワークビジネスは、多くの人と「 シェアすればするほど 」得るものが大きくなっていくシステムなのです。

 

 

 

このシステムを悪用し被害をもたらしているのが「 ねずみ講・悪徳マルチ商法・マルチまがい商法 」なのです。

 

 

 

この点をネットワークビジネスの内容を知らない人が、どうしても不信感を持ってしまい誤解を招いてしまう「 問題点 」なのです。

 

 

 

しかし、この点さえ理解できれば、ネットワークビジネスは、世の中で「 誰にでもできる一番単純な仕事 」だと私は断言できます。

 

 

 

そのことを多くの人にご理解いただくために、私はこのサイトを立ち上げたのです。

 

 

 

私の利益を追求するために、このサイトを立ち上げたわけではありません。

 

 

 

ネットワークビジネスは「 ひとり勝ち 」できないのです。

 

 

 

私からあなたへ、あなたから多くの人たちにつながっていかないと「 それぞれの人たちが、お互いに自立することができない 」システムなのです。

 

 

 

重要なので、もう一度お伝えします。

 

 

 

 

あなたも、私も「 ひとり勝ち 」できません。

 

 

 

 

国が認めている流通システム、ネットワークビジネスは「 ひとり勝ちをすることができないシステムだからこそ 合法 」なのです。

 

 

 

 

ネットワークビジネスとは「 お伝えする相手に、シェア(正確な内容を完全に伝えきる)する 」だけの仕事です。

 

 

 

 

私のサイトを最後まで読んでいただければ「 あなたにも、簡単に私と同じことを再現していただける 」ことをご理解していただけると信じています。

 

 

 

世の中に、ネットワークビジネスほど「 シンプルかつ人に優しい 」仕事はありません。

 

 

 

 

私がネットワークビジネスをインターネットで始めようとした理由 

 

 

 

そもそも、私はネットワークビジネスは 「 クチコミでビジネス展開をすることが王道 」 であり、当然それが当たり前だと考えていました。

 

 

 

見知らぬ人間関係のない不特定多数の人に、インターネットを使い広告活動をすることは正直なところ、私の考えるネットワークビジネスの 「 主旨とは全く違う 」 ものでした。

 

 

 

しかし、15年もの間 ネットワークビジネスという仕事に大きな疑問が出てきたのです。

 

 

 

それはどういうことかと言いますと、当然のことですが 「 100人いれば100人とも、人はそれぞれ考え方が違う 」 ということです。

 

 

 

例えば、たまたまお金儲けに興味のある人にお金儲けの情報を伝えると、興味を持ってもらうことが出来るかもしれません。

 

 

 

それでも、ほんとうに興味を持ってもらえる確率はそれ程高くはないと思います。

 

 

 

それは、お金儲けをするにも色々な方法があるからです。

 

 

 

お金儲けの方法にも好き嫌いがあるということです。

 

 

 

お金儲けに全く興味のない人に、お金儲けの情報をお伝えしても受け入れてもらえる確率は非常に低い、という事に氣づいたからです。

 

 

 

よく、伝える相手とコミュニケーションをとって 「 相手が何を求めているかリサーチしましょう!」 と言いますが、これもまた おかしな話です。

 

 

 

それは 「 クチコミ 」 でなく、こちらのエゴであり 「 押し売り 」 という行為になってしまいます。

 

 

 

実際はそのような考え方ではなく、本心から「 一緒に幸せになろう!」 と相手に伝えても、こちらの意図と違う伝わり方になってしまうと 「 ネットワークビジネスは偽善だ!」 と思われても仕方のない結果になってしまいます。

 

 

 

相手からすれば、結局は おまえが儲けたいから 「 故意にコミュニケーションを深める 」 という 「 自分勝手な行為 」 だと疑われても仕方のない話なのです。

 

 

 

相手にとって 「 良かれと想い伝えた結果 」 がこうなってしまうと、ほんとうに悲しい話です。

 

 

 

そして色々と考えている内に、私と同じくネットワークビジネスという仕事に 「 心から惚れ込んで、人貢献、社会貢献ができる仕事である 」 という考え方をも持った人たちが日本に少なからずいるはずだと考え、インターネットを活用しようと思ったのがきっかけでした。

 

 

 

ネットワークビジネスを仕事として参加されているほとんどのディストリビューターは氣がついていないと思いますが、私はネットワークビジネスとは 「 主宰企業の経営理念だとか、製品であったりマーケティングプラン 」 を伝えることがメインの仕事ではないと考えています。

 

 

 

もちろん、会社経営者の理念だとか、製品であったりマーケティングプランは重要なことなのですが、それらは主宰企業側の経営方針でしかないということです。

 

 

 

私たちディストリビューターが、人に対してしっかりとお伝えしなければならないことは 「 ネットワークビジネスという一つの産業の素晴らしさ 」 を伝えることだと考えています。

 

 

 

それはどういうことかと言いますと 「 ネットワークビジネス産業という母体の上に、各ネットワークビジネス企業という分子が乗っている 」 ということです。

 

 

 

なので、世間一般の人たちに母体であるネットワークビジネス産業のイメージが悪ければ、分子であるネットワークビジネス企業がいくら素晴らしい経営理念だとか、製品であったりマーケティングプランを持っていてもこの業界は良くなっていかないと考えるからです。

 

 

 

しかし、本当に残念なことは単なるお金儲けをもくろむ人間が 「 ねずみ講 や 悪徳マルチ会社 」 を立ち上げては、人を騙すことによって 「 健全に経営をしているネットワークビジネス企業 」 が世間から言われなき批判、悪評を受けているという現実が絶えないということです。

 

 

 

それは、各企業に所属している一部のディストリビューターにも言えることではありますが ・・・

 

 

 

2011年現在、日本でネットワークビジネスに登録をしている人数は 「 700万人 」 を超えると言われています。

 

 

 

私個人の見解ですが、日本でネットワークビジネスのことを本当に理解し、自分自身に氣づいて活動されているのは、おそらく 「 50人 」 未満でしょう。

 

 

 

私はネットワークビジネスに携わってから15年間に多くのリーダーといわれる方のお話を聞かせていただきましたが、ほんとうに 「 氣づいて( 考え方 )」 おられるリーダーは 「 M氏 」 を除いて 「 皆無 」 でした。

 

 

 

各リーダー独自のビジネストレーニングに至っては、「 リストアップ や お声がけ 」 の方法。 「 収入の取らせ方 や メンタルトレーニング そして モチベーションを維持させる 」 方法など。 他人に対して何かをやらせよう ( 半強制的に教え、そして自主的にやろうと思わせる ) と するものが、ほとんどではないでしょうか?

 

 

 

もちろん、先に挙げているようなビジネストレーニングは必要なことかも知れませんが、その前にもっと大切なものがあります。

 

 

 

「 本当にネットワークビジネスを成功したい 」 のならもっと 「 感じて 」 ください! もっと 「 氣づいて 」 ください!

 

 

 

今でも 「 商品力 」 さえあれば 「 クチコミ 」 で広がり 「 成功 」 できる と錯覚しているリーダーがたくさんいるのです。

 

 

 

「 真のネットワークビジネスで成功する 」 こととは何なのか?

 

 

 

「 ネットワークビジネスの真意 」「 本物のネットワークビジネス企業が求めているもの 」 とは何か?

 

 

 

そのようなことを全く理解していない、そして氣づいていないリーダーの言葉巧みな口車に乗せられて、今でも多くの 「 被害者 」 が続出しているのです。

 

 

 

「 収入の取り方を教えること 」 がビジネスだ! だと真剣に勘違いしているリーダー達。 全く 「 氣づいていない 」 リーダーが 「 ネットワークビジネスで成功する 」 ことについて今も雄弁に語り続けています。

 

 

 

あなたが本当にネットワークビジネスで成功したいのなら 「 会社 」 選び と 「 リーダー 」 選び だけは絶対に間違えてはいけません。

 

 

 

分かり易く言えば、あなたが 「 就職 」 をする会社を選ぶ時と同じくらい慎重に慎重を重ねてネットワークビジネスの会社を選んでください。

 

 

 

断言します! この 「 会社 」 と 「 リーダー 」 選び の 「 最重要事項の2項目 」 を間違えてしまうと、あなたが切望している 「 権利収入 」 は絶対に獲得することはできません!

 

 

 

もう一度、確認します。「 権利収入 」とは「 永続的に入り続ける収入 」のことを指します。

 

 

 

私の一番目の 「 ネットワークビジネスを成功する 」 定義は、「 限りなく100% 倒産しない会社 」 選びです。

 

 

 

新しく会社を立ち上げる前に会員を募るような 「 縁故募集 」 や 「 トップリーダー募集 」 など話にもなりません!

 

 

 

このように先行者が有利に儲かるようなイメージを与えるので、ネットワークビジネスは 「 マネーゲーム的 な 儲け話 」 になってしまっている事実があるのです。

 

 

 

ネットワークビジネスは 「 早期に参加するだけで、楽をして勝手にお金が転がり込んでくる夢のような話 」 では決してありません。

 

 

 

ハッキリ申し上げます!

 

 

ネットワークビジネスは 「 仕事 」 です!

 

 

「 マネーゲーム 」でも「 儲け話 」でも「 投資話 」でもありません!

 

 

そして、「 不労所得者を増やす話 」 でもありません!

 

 

 

もう一度言います!

 

 

ネットワークビジネスは 「 仕事 」 なのです!

 

 

 

 

当然の話ですが、「 倒産する可能性 」 のある、もしくは外資系企業で 「 日本市場から撤退 」 するような不安のある会社の 「 仕事の話 」 を、人に伝えることなど普通の神経の持ち主なら絶対にできないと思います。 人はあなたの 「 金儲けの道具 」 ではないのですから・・・

 

 

 

「 倒産する可能性 」 については、会社が設立後ほぼ 5年以内に 「 倒産 」 するとお考えください。 これはネットワークビジネス企業だけの狭い話ではありません。 一般企業に至っても全く同じです。

 

 

 

ネットワークビジネスは 「 人 」 に 「 伝えていくことが仕事 」 です。 「 ビジネス = 仕事 」 をお伝えしていく以上は、あなたには 「 責任 」 が生じます。 責任を感じ取れない人はネットワークビジネスを伝えていく 「 資格 」 はありません。

 

 

 

ネットワークビジネスの 「 本質 」 を理解していない人が、伝えた相手に対してよく使う言葉は 「 最終的に決断したのはあなたでしょう! 」 と悪げもなく当たり前のように言います。「 責任逃れ 」 もはなはだしいことです。

 

 

 

お伝えする人はあなたの 「 金儲けの道具 」 ではないのですから、このようなことだけは絶対に無いよう氣をつけてください。 最終的に信用を失うのは 「 あなた自身 」 なのですから。

 

 

 

最近では、影響力のある人の中にも 「 今の世の中いつ何があるか分からないから、複数の収入源を持つべき 」 だと 「 ネットワークビジネスを2つ、3つと複数 掛け持つ 」 ことを勧めていることに正直、驚きを隠せません。

 

 

 

「 複数の収入源 」 という意味を全く理解できていないのです!

 

 

 

本来の 「 複数の収入源 」 という意味は、例えば会社員をしながら副業としてネットワークビジネスに取り組むとか、自営業を営みながらネットワークビジネスをやり、尚且つ空いた時間を有効にインターネットを使いアフィリエイトビジネスなどに取り組むという、そういうことです。

 

 

 

人それぞれ 「 考え方 」 はあると思いますが、いくら 「 ジャンルの違うネットワークビジネス 」 であっても、ネットワークビジネスは 「 人に伝えることが仕事 」 なのです。

 

 

 

例えば、いくら職種が違ってもサラリーマンの掛け持ちなんて考えられないですよね。 少し考えれば分かることではないでしょうか?

 

 

 

ここで反論される方もおられるでしょう。

 

 

 

ネットワークビジネスは 「 個人事業主 」 であって、サラリーマンのような 「 雇われ人 」ではないと・・・

 

 

 

答えは簡単です。

 

 

 

ネットワークビジネスは個人事業ですが、純粋な 「 オーナー 」 ではないということです。 要するに、リクルート活動を除いて、取り扱う商材やボーナスプラン等、全て主宰企業によってコントロールされているということです。

 

 

 

だから 「 会社選びが、最も重要 」 なのです。

 

 

 

もし、あなたがオーナーならば、2社でも5社でも好きなだけ会社を経営し、複数の収入源を確保されれば良いだけの話ではないでしょうか。なので私の考え方は、一個人が複数のネットワークビジネスを掛け持つのは筋が違っていると言っているのです。

 

 

 

ピンときていない方もいらっしゃるでしょうから、ハッキリと申し上げます。

 

 

 

ネットワークビジネスは 「 人にお伝えしていくことが条件の仕事 」 なのです。

 

 

 

重要なのでもう一度言います!

 

 

 

ネットワークビジネスは 「 人にお伝えしていくことが条件で収入をいただくことができる仕事 」 だということです。

 

 

 

私には複数のネットワークビジネスを自分の共通の人たちに伝えていくことなど到底できません。

 

 

 

人はあなたの 「 金儲けの道具 」 ではないのですから ・・・・・

 

 

 

人として 「 当然 」 の話ではないでしょうか?

 

 

 

平氣な顔をして複数のネットワークビジネスを共通の人に勧めるということは 「 人を金儲けの道具扱い 」 しているということに 「 全く氣づいていない 」 証拠です。

 

 

 

 

ネットワークビジネスの本質を理解し氣づいているリーダーは、伝えた人にお金を追いかけさせたりしません!

 

 

 

ネットワークビジネスは、「 あなたの為 」 に人に勧めるビジネスではありません。

 

 

 

重要なことなのでもう一度言います。

 

 

 

ネットワークビジネスを成功するには「 あなたが儲けることを考えて 」 人に勧めるビジネスではないのです!

 

 

 

各々が 「 自立 」 する為の、そして限りなく 「 自立 」 できる可能性のあるビジネスなのです。 決して 「 あなたが 」「 あなたの為 」 に成功できるビジネスではないということだけは肝に銘じてください。

 

 

 

「 自分さえ良かったら・・・ 」「 自分の家族さえ良かったら・・・ 」 の精神の持ち主は絶対に成功できません。

 

 

 

今現在、ネットワークビジネスに取り組まれている人は、一度自分の 「 やっていること 」「 考えていること 」 に胸に手を当ててよく考えてみてください。

 

 

 

誰でもできるだけ多く 「 稼ぎたい 」 でしょうし、誰でもできるだけ早く 「 成功 」 したいでしょう。

 

 

 

しかし、ハッキリ申し上げて 「 お金が目的 」 の人は 「 ネットワークビジネスで成功する 」 ことなど 所詮無理 な話です。

 

 

 

「 夢 」 = 「 お金が絡んでいる 」 ことが目的であればある程 「 ネットワークビジネスを成功する 」 ことは見えてこないでしょう!

 

 

 

それから、中には権利収入を取って 「 リタイア! 」 とか 「 ネットワークビジネスで成功し、稼いだお金で何か事業を始める! 」 なんて平氣で言っていること自体に違和感を持ちます。私には全く理解できません。「 やり逃げ = 伝えっぱなし 」 ですか ???

 

 

 

このような言葉を使って、ネットワークビジネスを人に伝えること自体 「 失礼極まりない 」 ことにさえ 「 氣づいて 」 いません。

 

 

 

一体 「 誰 」 のお陰で 「 収入 」 をいただけていると考えているのでしょうか? 伝えた人の後ろには、伝えた人がいることに氣づいていないのでしょうか? 伝えた人は 「 使い捨ての道具 」 だとでも思っているのでしょうか?

 

 

 

 

これだけは断言できます! 「 真のネットワークビジネスを成功する 」 ことを切望する方は、今からが本当に 「 旬 」 です!

 

 

 

日本だけでネットワークビジネス人口 「 700万人 」 ですよ!

 

 

 

ほんとうにネットワークビジネスについて氣づいている人は 「 精々日本に 50人 」 程度でしょう。

 

 

 

早く氣づいたもの勝ちです!

 

 

 

常に「 良い仕事 」 をするように日々精進しましょう!

 

 

 

 

 

追伸:

 

 

 

 

 

「 人やものに頼らず、自分の力で絶対に成功を勝ち取ってやる 」 と切望している方、私達と手を組んであなたのネットワークビジネス人生を実りあるものにしてみませんか!

 

 

 

今回、「 あなたの考え方が変わる 」 ことによって 「 ネットワークビジネスの 可能性 や 真の成功 とは!? 」 について氣づくことになります。

 

 

 

世界中どこを探しても、ネットワークビジネスほど 「 合理的で健全な仕事 」 は他に無いことを、あなたは深く氣づくことになるでしょう。 

 

 

 

 

 

 

話は変わりますが、私にはどうしても納得できないことがあります 。。。。。

 

 

 

ちょっと過激なのですが ・・・。

 

 

 

あなたは、今の世の中の社会構成が 「 ねずみ講 」 のシステムだということに氣づいておられますか ・・・

 

 

 

何故、私がそう感じるのか ・・・・・

 

 

 

課長より精一杯努力し よく働く平社員が、課長の給料を超えることができると思いますか?

 

 

 

部長が社長の給料を超えることができると思いますか?

 

 

 

そんなこと、「 無理に決まってるじゃない!!! 」 ・・・。。。。。

 

 

 

と、思っている 「 あなた 」 ・・・・・ かなり、危険です。。。

 

 

 

「 無理に決まってる 」 と、決めつけていること自体に疑問を感じていただきたいのです。

 

 

 

理由は、後ほどわかると思います ・・・・・

 

 

 

一番問題なのは、仕事ができる 仕事ができないという評価より、上司に好かれるか 好かれないかという人間関係の会社組織の中で、上司のさじ加減一つでその人の人生が左右されてしまうことが往々にしてあるという現実に氣づいていただきたいのです。

 

 

 

仕事内容はそこそこだが要領のよい社員は昇進し、仕事で結果を出しても人間関係が不器用な社員はリストラ組 ・・・

 

 

 

上司や経営者の 「 個人的な好き嫌い 」 でこのような結果に ・・・ 最悪です。。。

 

 

 

このような話は、今の日本社会では当然のように、まかり通っているような氣がします ・・・

 

 

 

世の中には 「 尊敬できない 」 人間性を疑うような上司や経営者は大勢います。

 

 

 

例えば 「 尊敬できない上司 」 に、その社員にしか持っていない個性的でユニークな性格を否定され、そして一度しかない大切な人生まで左右されたとしたら ・・・  もし、あなたの身内がそのような目に合ったらどう思いますか?

 

 

 

ネットワークビジネスというシステムは紹介者はいますが上司ではないので、後からメンバーになっても仕事で結果を出せばいくらでも先行者メンバーのボーナス(給料)を追い越すことができます。

 

 

 

主宰会社は 「 仕事の結果だけ 」 を見て、ボーナス(給料)は平等に、仕事で結果を出したメンバーに公平に支給してくれるのです。

 

 

 

そうです、主宰会社の評価には 「 個人的な好き嫌い 」 は全く関係ありません。正に「 結果オンリー 」 ということです。

 

 

 

「 ねずみ講 」 は 「 早く参加すれば早いほど多く儲かる 」 必ず破綻するマネーゲームで、法律で禁止されている違法行為です。 正式名称は 「 無限連鎖講 」 といいます。 

 

 

 

ネットワークビジネスより、会社組織の方が不公平な点が多く 「 ねずみ講 」 に近いと感じているのは、果たして私だけなのでしょうか ? ? ?

 

 

 

 

 

最後に:

 

 

 

 

 

この話はネットワークビジネスに限ったことではありませんが、勧誘もしくは販売するときに、人に対して「 欲 や 不安 」をかきたてる方法が使われます。

 

 

 

正に、目の前に「 お金 という にんじん 」をぶら下げる手法です。

 

 

 

これを一言で「 マーケティング 」といってしまえば終わりなのでしょうが、このような方法を使い「 人をお金儲けの道具 」にすることが当たり前のようになっていることに多くの人は氣づいていません。

 

 

 

これを行なっている本人でさえ全く氣づいていないことは異常なことだと考えます。

 

 

 

本来の「 仕事をする 」ということや「 お金を稼がせていただく 」という意味を原点に振り返り考え直す時期ではないでしょうか。

 

 

 

このサイトをご覧になられているあなたには、現金で心を奪われる「 現金な人 」になっていただきたくないのです。

 

 

 

解りやすく、もう一度言います。

 

 

 

現金に釣られてネットワークビジネスを始めた人は、現金が入らなければ確実に辞めていく。。。 これが現実です ・・・・・

 

 

 

氣がついた人は、リーダーの「 高級車や収入額 」にあほらしくてついて行かないということです。

 

 

 

要はすべてリーダーの「 考え方 」に尽きる。。。 本当に簡単な話です・・・

 

 

 

ネットワークビジネスは短期間に高収入を得ることも可能なのでしょうが、一番の魅力は「 永続的な権利収入を稼ぐことができる仕事 」であることです。

 

 

 

半年や1年ぐらい そこそこ儲けて、持ち逃げするような 「 お金儲けの話 」 ではないのです。

 

 

 

そう、ネットワークビジネスは「 考え方 」さえ間違わなければ、永続的に稼ぎ続けることができる仕事なのです ・・・

 

 

 

目先のお金を追いかけることより 『 良い仕事を追いかける 』 ことの方が、大切であることに早く氣がついてください!

 

 

私はこのサイトをご覧になられている あなたに 「 私の考え方 」 を押し付けるつもりは全くありません。そして、あなたの 「 上司 」になるわけでもありません。ただ「 私の考え方に共感、もしくは賛同していただける人 」 と一緒に仕事を楽しみ、そして 「 あなたと私が、それぞれの想い描く成功 」を一緒に実現することができれば 「 最高! 」 ・・・ そう願っているだけです。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネットビジネスオーナーが共有する言葉
逆算式理論
自分を保証する
持続性=普遍性
自分を保証する仕事
持続性=与え続ける
持続性=創造し続ける
仕事のあり方に気づく
自分を保証する考え方
自分を保証するビジネス
仕事のあり方に気づいた人
3つの持続性のあるサービス
成れる最高のあなたに成る方法
良い結果に感謝し有難く受け取る
考え方を伝える気づきのビジネス
普遍的本質思考逆算式=逆算式理論

価値が創造できればお金は循環する
理に叶う夢を叶えるビジネスモデル
自分に期待し自分を保証するビジネス
自分に期待することがビジネスになる
自分に期待できてこそ真の成功者になれる
結果にフォーカスするのは諸刃の剣である
貢献できれば人そして社会から応援される
あなたは未来の結果を変えることができる!
逆算式理論にて個人情報の流出を未然に防ぐ
人が価値を創り人から人へとお金は循環する
無駄に他人と比較することに何の意味も成さない
社会に貢献できればお金は循環することを理解する
あなたは未来の結果を変えることのできる人ですか?
ビジネスの本質とは社会の繁栄に貢献することである
お金は人のために経済を循環させる便利な道具である
お金が目的になると人をお金儲けの道具にしてしまう

貢献できなければ人そして社会から応援されなくなる
売上に貢献できれば人そして社会から応援され続ける
強き者同志が切磋琢磨し共にお互いが真の成功者と成る
人との新たな繋がりとは感謝の量に比例して生まれてくる
健全な消費の意味を理解できるとあなたは稼ぎ続けることができる
貢献し続けた結果として受け取ることのできる権利の恩恵が権利収入である

 

 

 

デジタル・ネットワーク社会と著作権

 

著作権(ちょさくけん)・コピーライト(英語: copyright)

 

著作権法 第10条1項、第2条1項1号

「 思想 又は、感情を創作的に表現したものであつて、

文芸、学術、美術 又は、音楽の範囲に属するもの 」は

著作物として定義されています。

 

 

すべての文章・コピー・複製・リライト・転載・音声公開等を一切禁止します。

このページは「 © ネットビジネスオーナーズクラブ 」のオリジナルコンテンツです。